読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業主夫(アフィリエイター)のブログです

なんちゃって主夫業のかたわら、細々とアフィリエイトやっています。

ドラゴンスピーチがアフィリエイト記事作成に効果大だと思う

最近ドラゴンスピーチという音声認識ソフト購入しました。

今この年は全てそのあドラゴンスピーチにを使って書いています。

修正なしでそのまま喋っていますので、誤字脱字だのが多いかと思いますがご了承ください。

 

アフィリエイトの作業で1番大変なのが、文章を書くことではないでしょうか?

SE大手対策を考えますと、文字数が多ければ多いほど良い情報としてGoogle検索にヒットします。

よく言われているように最低でも800文字、場合によっては2,000字以上となりますので、文章作成をどれだけ効率よくこなせるかというのが勝負になってきますね。

以前にも書いたように、クラウドワークスなども記事作成代行サービスを利用していますが、コスト面からも2なかなか頻繁に使うというわけにはいきませんね。

 

そこで小道具ドラゴンスピーチを活用しようと思ったわけです。

キーボードを打つよりしゃべった方がスピードも早いですし、労力がかなりして下がるような気がします。

ずっとキーボードを打っていると首や肩の凝りがひどくて困っていたのですが、ドラゴンスピーチを使っていると楽な姿勢でも自入力ができてすごく楽です。

ずっと画面を見ている必要はなく目をつぶりながらでも入力できるというところも良いですね。

疲れ目にも良いような気がします。

 

ここまでされる星無しで入力してきました。

さすがに完璧にというわけにはいきませんが、星星なしでまずまずの認識力ではないでしょうか?

ある程度滑舌の良さも店系列に関わってきそうです。

普段の喋り方よりゆっくりハッキリ喋った方が良いように思います。

それでもある程度の誤字は仕方ないところですね。

細かい修正はテキストエディタでやっています。

このドラゴンスピーチには学習能力があり、使えば使うほど認識精度がアップするといわれていますので生楽しみにしています。

 

もう一つ問題などが付、話し言葉と文字言葉の違いでしょうか?

このように話し言葉をそのまま文章にしても、意味が伝わらないことがあります。

また表現が冗長となるため、だらだらと長い文章になりがちです。

文字情報としてる良いものにするためには、どうしてもコーセーが欠かせないと思います。

コーセーじゃなくてコーセーコーセーですよ。

文章の構成ですよ。

なかなか文字校正がでてきませんね。

ようやく出てきた(0絵文字笑。

 

そんなこんなでタグを正しく使っています。

amazonだとかなり割安で買えるようなので、よかったらどーぞハート。

 

ドラゴンスピーチ11J 優待版

ドラゴンスピーチ11J 優待版